東日本大震災から4年がたちました。
羽生くんを通して、私たちゆづファンは常に彼から震災についてのメッセージを受け取ってきました。

日本赤十字社サイトで今日公開された羽生くんのスペシャルインタビュー。

yuzuruinterview20150311
羽生結弦 スペシャルインタビュー

一部抜粋しました。

復興のために、僕らにもできることがあると思う。
羽生:
あれから4年が経って今改めて思うことは、今だからこそ僕たち個人個人でも被災地のためにできることがあるのではないかということです。ほんの少しの小さなことでもいいと思うのです。被災地のために、自分ならムリなく何ができるかを、ここでもう一度考えてみる。考えたら、実行してみる。小さな力の積み重ねが、本当に大きな助けになることを、僕は4年前に身をもって実感しました。

羽生くんの動画を毎日のように見ている私たちは、きっと一般の方より考える機会は多かったんじゃないかと思ってるんですが、それでも復興について何かできたかと自分に問いかけてみると正直何もできていない。
売り上げの一部が寄付される「蒼い炎」を購入したり、少しばかりの寄付をしたくらい。

Yahoo!3.11

3.11、検索は応援になる。
http://search.yahoo.co.jp/searchfor311/2015/

でも少しずつでもみんなが動けば大きな力になるんですね。
Yahooで「3.11」と検索すると一人当たり10円の寄付をYahooがしてくれます。

2015年3月11日、ヤフーで「3.11」と検索してみてください。「3.11」というキーワードで検索された方おひとりにつき10円が、Yahoo!検索から被災地の復興にたずさわる団体に寄付されます。

まずはここから。
そして日本赤十字社にはこんなものもあります。

各種カードのポイントなどを利用して募金
http://www.jrc.or.jp/contribute/point/

Tポイントなどは、多くの方が持っているポイントです。
これらを利用して寄付もできます。
私も少ないポイントでしたが寄付させていただきました。

Tポイント募金

羽生くんは今仙台なのかトロントなのか、それともまた別の場所にいるのか私にはわかりませんが、それでも今日という日を共に迎えて復興を願っている。
また次の目標に対しても心新たに感じているんじゃないかなって思ってます。

 

★ランキングに参加しています♪
ぜひこちらのブログランキングバナーをタップ(クリック)よろしくお願いします♪(*^^*)


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村