フィギュアスケートのチケットも
この秋、ジュニアグランプリ横浜大会から
「電子チケット」が導入されました。

私のスマホは格安SIMを刺して使っているので
果たして電子チケットを購入できるのか
ハラハラし通しでしたが、
アプリ登録、そしてチケットも
お試しで購入してみました。

 

スポンサードリンク

 

周りに格安SIMを使っている知り合いがいないので
情報はネットで調べるしかなかったのですが、
まだ少数派なのか、殆ど情報がない状態でした。

そんな中、
まだ購入に至っていないので
正確なところはわからないのですが
段々とEMTGサイトの説明表示が
格安SIM対応?に変更されてきている感じで
いけそうな気がしてきたのです。( ;∀;)

例えば、

  • 携帯電話番号「070」の追加。
  • 「通話機能付き」という表現の削除。
    (ページによって残ってたりします。ややこしい)
  • データ通信専用SIMについての記載。

などです。

実はNHK杯が電子チケットになると聞いた時点で
EMTGに質問メールをしたのですが、
申し込み日前日ギリギリに
簡単にコピペらしきメールが届いただけで
少々というかだいぶ気分を害しておりました。

でもわかりやすく改善してくれていたので
ありがたく思うように。

 

NHK杯の電子チケット申し込みページのスマホ詳細です。
EMTGのNHK杯電子チケット利用時の注意事項

対応端末について

電子チケットは【スマートフォン専用】のアプリとなります。

インターネット接続が可能な090、080、070で始まる日本国内で契約している携帯電話番号を持った、スマートフォンに限らせていただきます。※iphoneの場合、SMS契約が必須です。

SMS(ショートメッセージサービス)機能が利用できるSIMカードが必要です。データ通信専用SIMカードをお使いの場合、SMS機能の利用にあたっては、携帯電話事業者とのSMS契約が別途必要となる場合がございます。なお、SMS契約の詳細に関しては、携帯電話事業者にお問い合わせください。

円滑な入場のため、iPadやAndroidタブレットはご利用対象外とさせていただきます。予めご了承ください。

随分詳しくなった。
でも質問等した人の話によると
格安SIMについては保証しかねますとかなんとか・・・らしい。

そういえば、
私のスマホはドコモの頃からデータ専用だったな・・・(-_-;)

 

ローチケの販売サイト
http://l-tike.com/sports/nhkf16/

<対応端末について>
インターネット接続が可能な090、080、070で始まる日本国内で契約している携帯電話番号を持った、通話機能付きのスマートフォンに限ります。フィーチャーフォン(ガラケー)・ガラホ・iPad等タブレット端末・らくらくスマートフォンでは電子チケットはご利用いただけません。

こちらはざっくり。
通話機能付きというややこしい表現はついたまま。

 

私の環境は

  • ガラケーとの2台持ち
  • ドコモで購入したandroidスマホ2年使用後に
    格安SIM(データ通信用)に変更
  • SMS付き
  • android5.0
  • 「070」から始まる携帯番号

チケットを購入する前に
アプリをインストールし
無料登録をすませ、
試しにその時点で一番安い価格の
水族館入場券(小人)を購入してみました。

androidスマホの場合は
自動で端末の電話番号が認証されるようです。
入力なしで認証されました。

iPhoneはSMSが必須のようで
入力するひと手間があるようです。

 

yokohama

おお!表示されました!
ってことは大丈夫なのかな?
買えたんですもんね。

実際はぴあやローチケ経由なので
今回の購入とは少し違うけれど
大丈夫でありますように。

 

さあ、
明日ドキドキの全日本電子チケット初申し込みを
しようと思います。

うまくいきますように。
あ、当選しますように。
お願いします~

 

 

★アクセスランキングに参加しています♪
ぜひこちらのブログランキングバナーをタップ(クリック)よろしくお願いします♪(*^^*)
  にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ にほんブログ村

 

 

スポンサードリンク