レイバックスピンについてまとめています。

レイバックスピンとはアップライトスピンの姿勢で上体を後ろに反らしたまま行うスピン。フリーレッグを手で掴んだ場合は、キャッチフットレイバックスピンと呼ぶ。

レイバックスピン

女性選手が行うことが多いですが、高橋大輔選手のレイバックスピンはとても素敵で印象に残りますね。

レイバックスピンからキャッチフットやビールマンスピンに移行するものが多いです。

アップライトスピン:まっすぐ直立の膝の伸びた全てのスピン
フリーレッグ:軸足でないほうの足(氷から離れている場合が多い)

 

※他のスピンについてはこちらからどうぞ。
スピンの種類(フィギュアスケート)

 

★アクセスランキングに参加しています♪
ぜひこちらのブログランキングバナーをタップ(クリック)よろしくお願いします♪(*^^*)
  にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ にほんブログ村

 

※コメントはこちら

 

スポンサードリンク

 

 

★最新刊をチェック!