REIです。
羽生結弦選手と宇野昌磨選手が金・銀メダルを獲得し、歓喜に沸いた平昌オリンピック。

やっとビデオ編集も落ち着いてきまして(汗)テレビのお守りばかりしてちゃいけないと、ブログ更新もそろそろ頑張ろうと思います。(コタツから出れなかったという説もw)

まじでオリンピック中、全然更新していなかったのでいきなり飛んでしまいますが、JapanOlympicTeamさんから素敵な動画が3月5日、YouTubeにアップされているのでこちらに貼らせていただきます。

 

平昌オリンピックのメダリストから、パラリンピアンへ応援メッセージ

平昌オリンピックのメダリストたちから、パラリンピアンの皆さんへ応援メッセージ!
9日に開幕する平昌パラリンピック日本代表選手団壮行会で放映された応援動画をお届けします。

 

動画に登場するメダリストは

  • 原 大智選手(男子モーグル銅)
  • 髙梨 沙羅選手(女子ノーマルヒル個人銅)
  • 平野 歩夢選手(男子ハーフパイプ銀)
  • 渡部 暁斗選手(ノーマルヒル個人銀)
  • 宇野 昌磨選手(男子シングル銀)
  • 羽生 結弦選手(男子シングル金)
  • 小平 奈緒選手(女子500m金、女子1,000m銀)

羽生くんの言葉
ここ、平昌は自分にとって本当に特別な場所になりました。
そして、特別な場所にもしました!

ここにも羽生くんの力強い言葉が入っていますね!
パラリンピックに出場する選手の方々の活躍を私も心からお祈りしたいと思います!

 

羽生結弦選手が付けているネックレスはファイテン

キャプチャが素敵なやわらかい表情をキャッチできたのでご満悦な管理人ですw
首元にキラッと光るファイテンのミラーボールも素敵ですね。

最近自分のTwitter、
つぶやく頻度は少ないのにオリンピックが終わるあたりからフォロー頂く回数が増えています。きっと羽生くんに平昌堕ちしちゃった方々なんだろうなあと推測しています。

はい、私もソチで羽生くんファンになりましたから、オリンピックってやっぱり特別なんですよね。

そんな新しく羽生くんファンになられた方々は羽生くんのあれこれがすごく気になるはず。その中のひとつが首元のネックレスじゃないかなと思ったので、またご紹介させていただきます。

羽生くんは子供の頃からファイテンさんのネックレスを愛用していまして、現在は上の写真のように「チョッパーモデル」と「ミラーボール」を常に付けているようです。


こちらが「RAKUWAネックX100 ミラーボール」です。

羽生くんは青い玉の「アースカラー」をつけてます。
最初は「ブラック/ゴールド」を付けていたのでファンは2種類とも持ってる人も多いです。
私も2種とも持っているのでその日の気分や服装によって使い分けています。
首回りのサイズが40cmと45cmの2種類あり、違うサイズを購入して二連にして使っている人も♪

 




そして、こちらは「RAKUWAネックX100(チョッパーモデル)」。

羽生くんはブラックのほうですね~。
偶然なのか三角になっている部分にちょうど上のアースカラーが収まる感じに羽生くんはつけてますね。
(羽生くんが付けているものはネーム入り特別仕様だそうで長さなど少し違うかもしれません)

「チョッパーモデル」と「ミラーボール」、どちらも単なるネックレスではなく
体の凝りやなんとなく重いな~という感覚を軽くしてくれる優れものなのです。
あのこだわり屋さんの羽生くんが愛用しているのだから私が細かい説明をする必要もないかなw
アクセサリー感覚でつけられるので、羽生くんファンの友人たちと会うとみんなお揃いで最初はちょっと笑ってしまいました(笑)。

 

まだお持ちじゃない方はぜひぜひゲットしてみてください~。
私はまずはアースカラーがおすすめかなって思います。
RAKUWAネックX100の付け心地と、何より「羽生くんとお揃い」という嬉しさの相乗効果でとても気分がいいですよ。(*^^*)

 

体験記事も書いているので、下の関連記事もよろしかったらお読みください♡

ファイテンさんのRAKUWAネックX100のご紹介でした♪



 

★ランキングに参加しています♪
ぜひこちらのブログランキングバナーをタップ(クリック)よろしくお願いします♪(*^^*)


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ