デニス・テンさん安らかにお眠りください。

昨夜の衝撃的過ぎるニュースにまだ平常心になれないままでいる。

Embed from Getty Images

娘から知らされびっくりしてスマホを開けてみたら
そこには同じように「信じられない・・・」のコメントが並んでいた。

なにが何やらとTwitterやYahooニュースを見て把握していった。

自分の車のミラーを盗もうとした二人組の男に太ももを刺され、出血が死亡原因のような記事内容。

昨夜はもう何も手につかず、ただただスマホの文字だけ追っていたが、
深夜、フィギュアスケート選手・関係者のみフォローしているInstagramアカウントを開けると、そこはもうテン君だけの世界だった。
自分が見た記憶のある写真もいっぱい。
あの時の写真だ~~って。

その中の小塚くんのコメントを読んで
それまで泣かなかった私の目に涙が襲ってきた。

小塚君のブレード、届くの楽しみにしてたんだね。

来週にはFSの振り付けをしてもらうためローリー・ニコルさんのところに行く予定だったんだね。

興奮状態なのかなかなか眠りにつけなかったけれど、それでも目が覚めると朝だった。
すぐにテンくんのことで頭いっぱいに・・・

あれは誤報であったのかもしれないと半分願いながら、ニュースアプリ(フィギュアスケート用にカスタマイズした)がテンくんだらけになっている状態を目にしアプリを閉じた。

人間は同時に二つ以上のことは考えられないらしい。
気をそらそうと韓流時代劇のドラマを見ていたら

主人公が何度も切られるシーンが出てきた。
主人公だからまだ死なないのはわかっていたけれど
治るまで何日たったか知らないが、治るとピンピンしている。

いや、あれだけ切られたら完全にシュッと立ってられるわけもない。
ありえない・・・

テンくんは太ももを刺されて死んじゃったんだよ。
彼にとって、アスリートにとって大事に大事に鍛えてきた脚に・・・

その時のテンくんの絶望感を考えるだけで胸が苦しい。
嗚咽がこみ上げてきた。

さきほど一人が捕まったとテレビニュースでやっていた。
二人組はどちらも2014年生まれだとか。
23歳か24歳。
テン君と同世代になるけれど環境や経験が雲泥の差なんだろうと推測できる。

変な差別はしたくないけれど、こんなに頑張って来て期待されている青年にこの仕打ちは悲しすぎるよ・・・

少し頭を整理させようとブログを書くことにしましたが、
支離滅裂で申し訳ないです。

テン君に関しては色々しんどいこともあって可哀想って思いがあるけれど
2015年四大陸でのすばらしい演技で感動した思い出も。
あれはほんとすごかった。

ルールも変わって今シーズンはまた調子を上げてくるかもと期待もあった中、それはもうかなえられないんですね・・・

テンくんのご冥福をお祈りいたします。

タチアナさんたちがテンくんへの追悼メッセージをオンラインで記帳できるサイトを作ってくれています。
https://www.forevermissed.com/denis-ten/#about

 

★ランキングに参加しています♪
ぜひこちらのブログランキングバナーをタップ(クリック)よろしくお願いします♪(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ